まつもとひろみのブログ

三社祭り事前調査

2019/5/4

 ジョアンナとカートの来日記念ツアーで三社祭にお連れしようというアイデアが生まれたので、事前に行ってこようということになりました。5月1日だけしか関係者が行けなかったので、改元の日に浅草雷門に集合しました。歩く場所をたどってみると面白い店があり、レトロな昭和の喫茶店があり、楽しいところなのです。しかし、祭りの当日はどうなるか?出来れば巫女さんの踊りや神輿に魂を入れる神事も見ることが出来ればよいなあと思って歩きました。しかし三社さまの前は御朱印帳を書いてもらう人の列がすごかったです。人の多さもびっくりで、年末年始なみのようでした。祭りの事情を聞いても、はっきりした事は言えないそうで、結局来て見なくてはわからないというところでした。どうなるでしょう!

博多ILC

 連休にかかったスケジュールでしたが、私はあまり混雑することなく、博多を行き帰り出来てラッキーでした。車窓の景色はもう新緑に萌えていて、いたるところに花が咲き列島の春を満喫しました。ワークショップの日はむしろ雨もよいでした。その中でセブンテラス瞑想の青から白神殿とあがっていきました。前半最後の会でした。そして易の講座をもちました。私は専門的に学んでないので、浜村さんの資料をお借りして、とにかく占えるようにという講座でした。しかし私も沢山の易に関するエピソードがあるので、皆さんに興味を持ってもらえるようにお話しました。今頃皆さん易を立てていると思うと楽しいです。土曜日、日曜日と実習したので何とか占えると思います。会場が糸島だったので、素敵なおいしいところを沢山連れて行ってもらいましたので、私の胃袋は満足でした。

itojima_ILC_convert_20190504191810.jpg

沖縄カバラ入門

 ILCコースの一環でカバラ入門コース前半を持ちました。人数は土曜日4人、日曜日5人でしたが、金曜日は13人かな。でもカバラの歴史や宗教についてもゆっくり話せたので充実して出来ました。とくに沖縄が伝えている宗教について話すことになり、終わって後にもレストランでものろさんの話や幽霊の話に話が弾みました。それで日曜日に話を聞きに行こうとなったのですが、その日は仕事がお休みなので、だめでした。次回にトライとなりました。しかし木に神が降臨するのは日本でも古い形と言う話になり、沖縄で伝えられるのも木や林なので、いわゆる神道の前の形といえるということになり、ますます興味がわいてきました。
 次の月曜日は私の友達に会いに行きました。その時アザマさんから電話があり、伝えてもらったことから波の上宮をおまいりしました。中国人や台湾人の観光客でいっぱいでしたが、海に向っていてさわやかな神社でした。海が伝えた神のように思われました。

okinawa_jinja_2_convert_20190426205333.jpg
okinawa_jinja_1_convert_20190426205259.jpg

京都の下見

2019/4/23

 ジョアンナとカートのジャパンツアーで京都に行くので、下見に行きました。とにかく凄い混み様だというので、石庭をチェックしに行きました。そのために関西のフィリングメンバーが準備して下さり、とても助かりました。石庭の庭のレストランを使うことにしたり、バスや早目のチェックインできるとか、金閣寺は混み過ぎて行かないことにしました。そのかわり、祇園でどこか料理を食べることにしたり、行って良かったです。おいしいカレーうどんを食たり楽しかったです。何処も桜が盛りで、日本の春を満喫しました。

kyoto_shitami_convert_20190418202646.jpg

 翌日は籠神社に行き、旅館をチェックしました。なお真井神社は囲われてもう入れないようになっていました。神道の古い形式を伝えるものです。残念です。籠神社のまわりは不思議な静けさがあります。
 行きの電車で一緒だった団体とずうっと一緒だったので、とうとう話をしました。なんとイスラエルからの団体で、私たちはカバラを勉強していて、イスラエルとは不思議なつながりを感じますと言ったら、イスラエルにいらっしゃいと言ってもらいました。
 帰りは京都でサバサンドを見つけて食べてハッピーでした。タイトなスケジュールでしたが、ミッションを終えて満足。疲れた。