古代史おもしろ話

地図を読み込んでいます...

日時
Date(s) - 7月4日,土,2020
15:00 - 17:00

開催場所
阿佐ヶ谷区民センター

カテゴリー

このイベントについて
【E-Mailで問合せる/申込む】


菅田正昭先生の
古代史おもしろ話

菅田先生は青ヶ島でその島の神とつながってしまったらしく、それから変なことが起こりまくって、いまや神道のあらゆる団体とも接触を持ち、独自な研究をなさる方です。
また、今まで岩波新書と角川文庫の古事記の読みくだしの違い等、縦横無尽なお話が展開されました。この後はもっと自由に古代史の全てにわたって話していただくつもりです。
日本の歴史について、特に日本が成立してくる時期の謎の多くが解明されずに今に続いています。是非このチャンスに日本古代史を捉え直してみませんか?

ZOOM参加及び動画をご希望の場合は6月30日までにお申し込み下さい。
参加費用のお振込み確認後URL、パスワードをお知らせします。

日時:7月4日(土) 3:00~5:00PM
場所:阿佐ヶ谷区民センター 第6集会室
費用:4000円 (会員3500円)

講師紹介:菅田正昭 1945年まれ、学習院大学政治学科卒、業界紙に記者をへて青ヶ島の村役場勤務。日本民族学会会員 著書「神道の全て」「神道」「言霊の宇宙へ」「第三の目消された古代神‘天目一個命’の謎」  専門は「島」だそうです。