カバラワークショップ

地図を読み込んでいます...

日時
Date(s) - 5月18日,土,2019
10:30 - 16:30

開催場所
阿佐ヶ谷区民センター

カテゴリー

このイベントについて
【E-Mailで問合せる/申込む】


2019年カバラを学ぶなら
ジョアンナとカートのワークショップ

ジョアンナとカートはハレヴィさんの跡継ぎに指名されたご夫婦で長くロンドンでグループを率いて来ました。お二人でワークショップを持つので、男性性と女性性のバランスがが良いと評判でした。カートはダイナミックに語り、ジョアンナは私たちの中にある神性と魂を引き出すでしょう。皆さん、いっしょにカバラの魂の旅路を歩いてみましょう。

講師:ジョアンナ:イギリス人、父がミッションでアフリカで働いていたために、ナイジェリアで子供時代を過ごす。ハレヴィさんのところで長く学び、またグループを支えてきた。南アフリカ、ナイジェリア、アメリカ、スエーデン、メキシコでカートと共に教える
カート:トリニダード・トバコ出身。イギリスに留学。ジョアンナと出会い、カバラに出会う。彼女と共にロンドンのグループを率いてきた。自分のカリブの文化とキリスト教カカソリックとカバラの統合を目指す。

カバラと心理学 東と西とが出会う
5月11日、12日(土、日)10:30~4:30
 満席
心理世界の宇宙的原理は天と地を繋ぎ、全ての人類に共通でありながら、それぞれの文化と国それぞれに現れてくるものは違います。このワークショップでは西洋と東洋の考え方と態度の違いを、尊敬をもって考えていきたいと思います。
私たちは生まれると、文化と宗教の条件付け中でエゴ(自我)は育っていきます。心の中への取り組を進めて、正直の小径(イエソドからティフェレットへの道)を歩んでいくと、個人として生きることを始めます。練習と経験を通じて霊的洞察を得るでしょう。そして多分宿命と運命と神性の指示を垣間見るかもしれません。
2日間の間、わたし達の個人としての人生の目標をよりよく理解するために、感情と理想と集合無意識のわたし達の内部の世界を発見しましょう。

土曜日 1.導入―カバラの原理     日曜日 1.カバリストの仕事
2.からだと心理のつながり       2.心理と霊のつながり
3.条件付け―家族、文化、社会     3.瞑想
4.瞑想

魂の学校  5月18日、19日(土、日)10:30~4:30
秘教の学校は個人として生きる道を選んだ人に教えと訓練と仲間を供給します。
私たちが発達するためには、習慣と条件付けの奴隷から自由にならねばなりません。それをなすためには、経験ある先生と、正真正銘の学校と旅の間の取り組むグループの援助が必要です。
カバラの原理を使って、行動と献身と熟考のアプローチと、魂の学校に属する微妙な危険と利益を考察することができます。

土曜日 1.導入―カバラの原理 日曜日 1.熟考の道
2.生きている学校                              2.瞑想
3.行動の道                                       3.天と地の出会い
4.献身の道

場所:5/11,12 星陵会館 永田町、 5/18,19 阿佐ヶ谷区民センター
費用:お問い合わせください
問い合わせ/申し込み フィリング 04-2924-2500
メールアドレス:filing@w9.dion.ne.jp