FILING事務局

2020年6月7月8月イヴェント案内

2020/5/31

 昨日緊急事態宣言が首都三県と北海道を除いて解除されました。次に東京も25日に解除されました。何とかILCはスタートできそうです。それでも人との接触を出来るだけ避け、手を洗うことなど気をつけて進みたいと思います。第2波は来ると思いますので、それを勘定にいれて、今後の予定も組んでいます。そのためもあって、ズームの授業を推進しています。24日のお試し日はとてもにぎやかで楽しい会になりました。そこには遠くから、北海道や高知、沖縄、秋田から参加する人がいて、また久しぶりの方もいて、なつかしかったです。ズームだからこそ参加できて知り合いになれます。コロナのお陰ともいえます。また動画配信できないのかという問い合わせもあってこれもすることになりました。私のような老人は時代についていくのが大変です。

 またコロナと占星学の授業では、第2波は何時くるのか、土星と冥王星が関わっています。どのように世界を変えていくのか、古代から人類が戦ってきた感染症の歴史を占星学を見て考えていきたいのです。和賀先生も加わってくださいます。日本歴史も見てみます。土星と冥王星のからむパンデミックは社会体制を変えてきたことが多いのです。菅田先生の授業(多分7月4日)も日本古代の感染症の記録について読んでいきます。ぜひこれと合わせてお受けなさることを勧めします。

2020年5月6月7月イヴェント案内

2020/5/12

 皆さん如何にお暮らしですか?すっかりコロナウイルスで、世界中が
巻き込まれて人類は苦闘しています。
政府のやり方もいささかどうかと思われます。いまだにPCR検査が十分
ではないようです。一方私たちも人間接触80%減を達成するためがん
ばっています、5月末のILCから始めようとしていますが、これは何とか
なるでしょうか?しかしパチンコ店に行列する人はどう考えているのでしょう。
やっぱりギャンブル依存症というのはあるのではないでしょうか?カジノは
やめておいたほうがよさそうですね。

 さて占星術でこのコロナウイルスの発現を説明できるようです。その勉
強会を持ちたいと思っています。

 尚、お昼12:00にみんなで7テラス瞑想をしましょう。神殿に上がって
日本人が人間接触80%減ができるように、政府の人々が積極的に人の
意見を受け入れて動けるように、多くの人が連帯して動けるように、医療
従事者の人々に感謝を送るように瞑想しましょう。

新刊発売 心と魂の終活

2020/5/11

松本ひろみ先生の『心と魂の終活』カバラの瞑想法が発売されました。

豊かな老後のためにお金も健康も必要です。でも、この世のしまい方の一番大事な事は向こうの世界に渡るための心と魂の準備です。

70を過ぎたら瞑想を始めましょう。コロナに打ち勝つのも瞑想です。免疫力アップします。

3種類の瞑想CDが付いています。税込み3,080円

 

2020年5月6月イヴェント案内

2020/4/3

 

 4月は飯能の高麗神社へハイキングに行きます。近くに住むIさんが色々調べてくださって
実現しました。「カバラと心理学」の読書会が中心になっています。教室の勉強だけでなく、
外に出て勉強もいいですね。特に日本の古代史の勉強になります。韓国との関係を考えて
行きたいです。
 また沖縄から玉城先生をお呼びして、琉球香水作りと声による診断のワークがあります。
これはとてもこの値段では東京ではできないお得なワークです。
 また連休中は、人生解読ワークがあります。ILCに参加したい人はこれを経験してないと
入れません。また高津さんが始めてこのワークを私と一緒にもちます。ご期待ください。
 また「見てもらいたい放題」を予定しています。まだ場所がはっきりしてないので、必ず
あるとはいえないので、どんな予定でもOKで待っていてください。これもコロナ次第かな。
またカバラ入門コースの補足コースがもたれます。「カバラの歴史」という2日間です。
授業のあと1時間ずつとって年表作りをします。頭の中が整理されると思います。
一方「カバラと神道」は3回もちます。本当に神道の基礎から話が始まります。基礎とは
いえ最も深いともいえます。
日本人にとって神とはなにか、ユダヤ人にとって神とは何か、そこから考えていきましょう。
そこに生命の木が絡みます。瞑想も入れて、実践も入れるよう工夫するつもりです。面白い
と思ってくれたらうれしいです。

 6月はフィリング総会があります。フィリングの創立以来の方にも来てもらって話を聞こうと
思っています。ぜひ多くの人の参加を待っています。