まつもとひろみのブログ

ジョアンナからのメ-ル

2020/12/12

 私たちの偲ぶ会の写真をイギリスの本部におくりました。それにジョアンナからお礼のメールがきました。世界中でハレビさんの偲ぶ会がもたれて、それが皆に勇気と元気を与えていると感謝のメールでした。私たち弟子は前を向いて、学び成長していくしかありません。
 ハレビさんはイエスを優れたカバリストと説明した初めての人でした。それで彼の写真の横にクリスマスツリーを飾りました。これももともとは人々の木に対する信仰でもありますね。もっともクリスマスツリーは北欧の伝承かららしいけど。

ILCのコースで神殿つくり

2020/12/3

 今年は特に神殿作りを各自で実際にコース中に作ることにしました。これはバージニアビーチで私たちが実際やったことなのです。とても楽しみました。昼は町で品物を揃え夜10時頃その授業が始まりました。とても寒かったのを憶えています。翌日自分の部屋に移して作りました。部屋に焦点が出来たのを感じました。しかし、今回は神殿が聖なるものに変わったのを感じました。私も遅まきながら少しづつ進歩しているのを感じてうれしかったです。皆さんが神殿作りを楽しんでいました。物が徐々に集まってくるのも嬉しいものです。今年のILCはこの日で終わり。来年の1月ベイシックの卒業式です。これもドラマです。

 美しいアイヌの手仕事」という展示を民芸館に見に行きました。展示も良かったけど、建物も素敵でした。そしてアイヌの刺繍の会ができてないのが、とっても残念に思いました。来年には再開することを心に誓いました。良い年が来ますように。

繁栄の法則

2020/11/24

 久しぶりに「繁栄の法則」ワージュショップを持ちました。大体年に1回持つのですが、コロナに引っかかって1年半空いてしまいました。ソロモン先生の大事な遺産の一つですが、自分にとっての繁栄とは何かと深く考えるチャンスになります。また如何に人生において恵まれているかを感じるチャンスにもなります。名前を貰うのも楽しいよね。パワフルなワークショップです。追加が1月にもたれます。問い合わせてください。

 コロナの感染者が、増え始めているので、12月のワークショップをキャンセルしました。特に遠くから先生を呼ぶことになる「点描マンダラ」と「数秘学」の講座がなくなります。またのチャンスを作りたいと思います。
一回の講座が短いもので連続講座は残しました。後が詰まってしまうので。これでコロナの感染のピークが終わってくれるといいのですが。12月には薬かワクチンが見つかりそうですが。

ILCコースはハイヤーセルフにコンタクトする方法です。祭壇作りは感動です。

生命の木と星のカウンセラーコース勉強会

2020/11/22

 生命の木と星のカウンセラーコースを終了しても、なかなか一歩を踏み出せない方の勉強会を持ちました。皆さん良く出来ていましたよ。その人を愛せて手伝えれば良いと思ってください。後は一生勉強だと思ってください。人間は奥深いです。

 久しぶりにオイルマッサージのコースを持ちました。エドガーケイシーの残した物で、とても貴重です。皆さん愛が溢れた人達だからとても素敵なヒーラーになるのではと、期待しています。次のコースは3月にスタートとなりそうです。