東京ミニツアー 秘教を歩く

地図を読み込んでいます...

日時
Date(s) - 3月17日,土,2018
11:00 - 19:00

開催場所
浅草近辺

カテゴリー

このイベントについて
【E-Mailで問合せる/申込む】


    秘教を歩く 

   三本鳥居と浅草 河童・狐狸・亡霊の史跡

    カフェ・メソポタミアと千住の不思議

   三囲神社の三本鳥居は京都秦氏の神社にあるものです。三位一体の象徴と見たり解釈はいろいろです。それが東京にもあるので見に行きましょう。
カフェメソポタミアはクルド人の経営するクルド料理を出すところです。クルド人はまだ難民として認められてないので大変な生活をしています。もともとクルド人の住むところはアララト山も含むので旧約聖書・カバラの舞台も含んでいます。このお店は去年夏オープンしました。
浅草と千住はいろいろなお化けやかっぱの話など豊富です。アニミズムや神道(スサノウ神社がたくさんあります。)や仏教が混交した地域です。その上中近東の匂いもあり、面白いところを歩いてみましょう。

日時:3月17日(土)雨天の時は翌日日曜日に順延
旅程:11:00浅草雷門集合・・言問橋・・三囲神社・・浅草寺参詣(浅草寺の怪談)たぬき通り・・曹源寺(かっぱ寺)・・昼食各自(希望があれば昭和のレストラン神谷バー)
3:00再度雷門集合 移動南千住へ・・スサノオ神社(スサノオと飛鳥大神降臨)・・千住大橋(大亀)・・旧日光街道・・足洗い屋敷・・千住ほんちょう商店街(ブックランド脇不思議な横丁)吉田屋(手書き絵馬)・・カフェメソポタミア(夕飯)(十条駅側)5:30~7:00解散 それぞれの場所で講義あり

費用:7千円(夕飯含み飲み物各自)費用に関しては多少変更があるかも
人数によってはカフェメソポタミアがコースにしてほしいということもあり。
申し込み/問い合わせ:フィリング04-2924-2500