アイヌの刺繍とバベルの塔

博多に行く前の日、アイヌ刺繍を教えてくださるマキコさんとお会いして、フィリングでそのワークショップを持っていただくことになりました。穏やかで暖かいお人柄でワークショップが待ちどおしいです。7人以下では出来ないというのですが、もう7人は集まったので、開かれることになるでしょう。
当日は集まったら、まずマキコさんのおいしいコーヒー。そしてアイヌの刺繍についてお話を聴きます。そして昼食。午後はおしゃべりをしながら刺繍です。3時ごろまで。3時にはデザートとコーヒーで終わります。素敵な一日になりそうです。
マキコさんとお会いした後、ブリューゲルの「バベルの塔」の絵を見に行きました。これもおもしろかったです。非常に大きな視野で描いていながら、大変細かいところまで描いているには驚きです。メソポタミアで造られたかもしれない塔が現実にイメージを持ちはじめました。面白い体験でした。

image_print